練習曲

練習曲

【エレキギターの練習曲】中級レベルは洋楽ハードロックがおすすめ!

エレキギターをはじめて、1〜2年くらい練習をしていると、だいぶ慣れてくる頃です。そこで、「もっと上達したい」「もっと上手くなりたい」と思うことがあると思います。エレキギターを上手くなりたいと思うのであれば、練習曲の難易度を少し高めにすることがおすすです。ぼくの場合は、1970年代〜80年代の洋楽のレジェンド曲を中心に練習を積み重ねてきました。その中でも、メインとなったのがハードロックというジャンルです。そこで、今回は、ぼくの経験からハードロックを弾くメリットについてまとめてみました!
練習曲

【初心者向け】バンドでエレキギターが簡単な曲の選び方を解説!

エレキギターを始めたりすると、「一緒にバンドやろう!」と声をかけられた経験ありませんか?バンドは、エレキギターを上達させるに必要な経験です。そこで、バンドで問題になるのことが多いのは曲選びです。バンドで楽しく演奏するには、曲選びによって、ほとんど決まってしまうと言ってもいいでしょう。超難易度が高い曲を弾くのは、めちゃめちゃカッコいいですが、初心者の人には、エレキギターが簡単に弾ける曲をおすすめします。そこで、今回は、ぼくの経験からバンドでエレキギターが簡単な曲の選び方をお教えします!
練習曲

エレキギター初心者の練習曲はパワーコード多めを選ぼう!【PANK ROCK/パンクロック系がおすすめ】

エレキギターをはじめたころは、比較的簡単なフレーズを練習することが多いと思います。そのため、エレキギター初心者には、パワーコードが多い曲がおすすめです。では、そのパワーコードが多い曲はどんなジャンルなのでしょうか。
練習曲

エレキギターで弾いておきたい洋楽の練習曲12選!

エレキギターで洋楽の曲を弾いて練習したいと思いませんか?ぼくも、洋楽が好きなので、よく練習で弾いていました。洋楽の曲は、キャッチーなフレーズやパワフルな曲が多い印象ですね。特に、1980年代くらいのハードロックは、パワーコードで弾く曲が多いので、エレキギター初心者の人には、いい練習曲になると思います。今回は、ぼくが弾いたことがある洋楽の練習曲をご紹介いたします!