【エレキギター】coolzのレスポールを使ってみた感想【7年愛用】

coolzのレスポールを使ってみた感想【7年愛用】 未分類

こんにちは!

フルドラくん(@fulldora_kun)です。

今回は、

「島村楽器のcoolz(クールジー)っていうギターどうなの?」

「coolzのレスポールが気になる」

といった疑問についてお答えしていきます。

シローくん
シローくん

coolzのギターってどうなの?

フルドラくん
フルドラくん

クオリティー高くていいギターだったよ!

coolzのレスポールを使ってみた感想

coolz(クールジー)といえば、島村楽器から発売されているオリジナルブランドのエレキギターです。

coolzは、フジゲン製と言われており、ハイクオリティーな印象を受けますね。

ぼくは、当時、coolzのことをよく知らずに、見た目のレスポールが好みだったので購入しましたが、悪くないギターだと思っています。

2008年くらいに購入しましたが、気づいたら、約7年間くらいcoolzを使っていました。

そこで、今回は、coolzのレスポールが気になる人に向けて、良かった点と悪かった点を解説していきます。

coolzギターのレスポールの良かった点

まずは、coolzギターのレスポールの良かった点についてです。

サークル・フレッティング・システム

coolzの特徴として、サークル・フレッティング・システムがあげられます。

サークル・フレッティング・システムは、通常のエレキギターのフレットと違い、ナットとフレットを円弧状にすることで、ポジションによる和音のズレを解消してくれるものです。

実際に、エレキギターを弾いてましたが、通常のエレギターとあまり変わらない操作感でした。

フレットの間隔が少しだけ短いので、ショートスケールに感じるかもしれません。

それでも、音はキレイに鳴る感覚がありましたね。

クオリティが高い

coolzのエレキギターは、値段の割には、クオリティが高いです。

はじめての買ったエレキギターは、初心者セットの1万5000円くらいのストラトキャスターでしたが、比較してみても圧倒的にcoolzのほうが造りは精巧でした。

当時、coolzのレスポールは、新品で8万円くらいで、下手に10万円のエレキギターを購入するよりは、coolzを選んで良かったと思います。

サウンドも文句なし

サークル・フレッティング・システムにも関係しますが、coolzのレスポールのサウンドは良かったです。

エレキギターの鳴りもしっかりしているので、文句のつけどころは特にない感じでした。

ぜんぜん良い音するという理由もあって、7年くらい使ったというのもあります。

エレキギターは、そんなにポンポン買うモノではないので、じっくり付き合う意味でも良かったかもですね。

coolzギターのレスポールの悪かった点

つぎは、coolzギターのレスポールの悪かった点についてです。

ネックが太い

レスポールというモデルなのもありますが、ネックが太いことです。

もしかしたら、coolzの特徴であるサークル・フレッティング・システムにも関係するかもしれません。

他のメーカーのレスポールと比べても、かなり太いほうだと思います。

そのため、手が小さい人には、ちょっとコードが届かないなんてこともありそうです。

ぼくは、coolzを使っていたときは、エレキギターをはじめたばかりの頃でしたが、そのおかげで左手の指が少し伸びました(笑)

違うメーカーのストラトキャスターを弾くと、ネックが薄くて、楽にコードが弾けるようになりました。

でも、手が小さい人には、ネックが太いというのは、弾きにくい原因になりますね。

ズッシリと重い

coolzに限らず、レスポールが重いのは定説ですが、他のメーカーよりも重い気がします。

coolzのレスポールは、かなり重量感がありました。

そのため、下のネックストラップのピンが重さに耐えれずに、何度も抜けて壊れてしまったこともありました。

最終的には、楽器店で修理してもらいましたが、何年も使っていると、ピンが重量に耐えれないこともあるので、注意が必要です。

まとめ

今回は、coolzギターのレスポールを使ってみた感想をもとに解説してみました!

実際に、coolzを長いこと使っていましたが、ブランド名に特にこだわりがないのであれば、全然おすすめしたいギターでもあります。

よく楽器店で、中古のcoolzを見かけたりしますが、値段の割にはモノは良いので、予算があれば、そのエレキギターをすぐ買いたいくらいです。

レスポールだけでなく、ストラトキャスターやテレキャスターもあるので、興味がある人は、ぜひ試してみてください。

以上、ご参考になれば嬉しいです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

Coolz クールジー ZLS-1 レスポールタイプ エレキギター フジゲン製
ノーブランド品

中古のエレキギターを探してみよう

ぼくは、中古のエレキギターを探すときに、イシバシ楽器のオンラインショップを利用することが多いです。

全国に店舗があるため中古品が豊富で、タイミングがよければ、欲しいエレキギターを安く手に入れることもできます。

新古品や珍しいモデルも見つけることができるのでおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました